ハウスハンティングinAUS

あと1週間!

新しい家houseに引越しまであと1週間catface

クリスマス・イブの日に引越ししますshine

運が良かったのか悪かったのか、年末なのもあって契約の決済日(と言うのかな?)まで通常より短めに設定されてます。
クリスマス前に全部を終わらせなければいけないんですが、本当にしなければいけないことがたくさんある~~~gawkdowndown
間に合うかどうかハラハラし通しでした。

今週は、ローンの書類にサインしたり、
今の銀行口座を解約してローン借入れ先の銀行に貯金を移動したりで、休ませてくれないbearing

家を買うって忙しく大変だな~と思いました。

二度目(があれば)にはもう少し要領よくできると思う。


ちなみに今日、クリスマス・ツリーを買ってきましたxmasheart04

彼が、

「今年は新しい家でクリスマスだねー」と。。。


それはいいんですが、

「クリスマス・ツリーが必要だねー」と。

・・・


別にいらない。。。


と思いましたが、その場を盛り下げることができなかった私は
結局、今日ツリーを買ってきました。。

180cmのツリーを仕事帰りに一人で買って(でかすぎた?実家のツリーなんて50cmくらいなのに。。。)、
タクシーでツリーと一緒に帰宅。
タクシー乗り場までだけでも運ぶのが大変でした。sweat01

飾り付けは来週、引越し後にします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

忙しい一週間

つい先週、不動産の売買契約を結んでしまいましたが、
今週は色々手続きで忙しくなりそうです。

まだ契約がダメになる可能性もゼロではないのであんまり書かないでおこうと思いましたが、
やっぱり落ち着かない。

オーストラリア国籍の人や永住権を持っている人は、初めて家houseを買う場合には政府からボーナスが支給されますが、
私は永住権がないのでそういう特典はありませんweep

と、思ったら、永住権がなくてもスタンプ・デューティー(印紙税)の免除の特典がもらえるみたいです!
このスタンプ・デューティーは結構高いので、少しでも免除があると本当に助かる。

まだ契約を結んだ家には“For Sale”(売り家)のサインが。
そのうち、あの看板の上に“Sold”のサインが貼られるはず。

P1010518

| | コメント (10) | トラックバック (0)

買いました!

house。。。

今日、契約を交したのでついに買いました。

今まで予算より少し高い家にばかり目がいってましたが、
最終的に選んだ家は予算より安め。

ローンの支払いを考えると気分が楽で、これでよかった気がします。

契約にはクーリング・オフ期間もあるみたいで、まだキャンセル可能ですが、
キャンセルするつもりはありません。

年内に引越しができそうで嬉しいな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハウスハンティング復活!

特に何の進展もないですが。。。

オーストラリアに戻ってきたのでまた家探しsagittariusです!

久しぶりにネットで売り家をチェックすると・・・

お~flair1ヶ月の間に新しい物件がたくさんでてる~shine
(前に売りに出てた物件は結構売れているor契約中のものも。)

歩いていける範囲に2件良さげな物件が!
明日の朝がオープンハウスなので早速行ってきます。

寝坊しませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダメでした・・・

土曜日にオファーを出してから、やっと今日返事がありました。

返事はNo・・・crying

売り値より低めのオファーたったで、そのまま受け入れられることはないと思っていたけど、

オーナーは「○○ドル以下では売らない」とのこと。

オーナーの言い値は、売り値とオファーの値段の真ん中。

この家は諦めることにしました。

私が使ってるブローカーの意見からしても、オーナーの言い値ほどの価値がこの家にあると思えない。
(あとは予算的にもちょっときつい汗)

不動産屋は私の味方っぽく、「高望みしすぎてる」とか「これが市場の適正価格だ」とかオーナーを説得してくれたらしいけど、

オーナーは「別に急いで売りたいわけじゃないから○○ドル払ってくれる人を待つ」だって。

ブローカーのお姉さんは過去の経験として、オーナーがオファーを断ってから毎月、毎月オファーを出して、4ヶ月後にYesをもらったこともあるとか。

私がオファーを出した家も今年の4月から売りに出てて、いまだに売れていないし、
実は私が最初のオファーだったらしい。

何ヶ月後かにまだ売れてなかったら再オファーしてみるか。

でも何となくオーナーにあまり売る気がないようにも思える。

大体オージーは不動産は上がり続けるって思っているみたいだけど、本当なのか?と思ってしまう(本当かもしれないけど)。
妥協して少し多めに払うのは少し恐い。

少なくともあと1年くらいは買い手市場と聞いているので、それを信じて妥協せずにいきます。
でも見ていた家が意外と高値で売れていくとちょっと焦る。

初めてのオファーでついつい家探しストップしていたのでまた再開しないと。

ハウスハンティングまだまだ継続中です。

これからどんどんオファー出しまくります。

理想の家を見つけるって大変。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オークションに行ってみる

先週、初めて家のオークションに行ってきました。
不動産の中にはオファーを出して買うものもあれば、オークションを開いて一番高い額を入札した人が買うというものもあります。

オークションなんて初めてだし、ちょっとどきどき。

二件オークションをはしごしました。


一件目は少し遅れて入ると、入札価格が70万ドルまでいってました。

早口で掛け声をかける人がいて、想像通りの雰囲気。
ただ想像と違ったのは、オークションって椅子が並べてあってたくさん人が座りながらビッドするのかと思ったら、
椅子も何もなく売り家の庭にみんな集まって立っているか地べたに座っている。
なんだか思ったよりカジュアルな雰囲気。

で、この家は70万ドル以上は上がらず、オーナーの希望価格にははるかに達しない額だったようです。
オークション不成立。



二件目はなかなか豪華な家で、でも個人的には一件目のほうが好きだった。

また掛け声をかける人が出てきて、最初に入札する人を待ちます。
しばらく誰も入札しなかったので、
なんだか私、ひやかしで「65万(ドル)!」とか言ってみたいような妙にうずうずした気分になる。
(65万ドルで買えたらもうけもん。)

すると、誰かの「80万!」という声がかかりました。

ひぇー。結構高いところからスタートするのねsweat01もう一件目の値段超えてる。
65万なんて言わなくてよかった。(言う勇気はなかったけど)

で、その後たぶん誰も声を掛けなかったような気がするけど、なぜか同じ人がビッドして値段が90万ドルまで上がる。

でも、結局この家もオークション成立しませんでした。
オーナーの希望価格がどうやら大体150万ドル(1億3000万円くらいかな?)ぐらいだったようで。。。

90万ドルは低すぎたのねー。

いやーわからない。

私は一件目のほうがよかったと思ったけど。


二件目もよかったけど土地が狭かったし、私はミリオンダラー単位では買わないな(買えないけど)。



オファー準備中だったので、今回は単に見てみたい家ばっかり見に行ってみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初めてのオファー

家探しその後ですが、やっとオファーを出しました。
予定より1週間遅れ。
 
私はのんびり構えていたけど彼はちょっとイライラ気味。
で、それにつられて私も不安になってきました。

何となく買えそうな気がしていたけど、オファーを出してからは本当に買えるかどうか心配な気分で返事を待っています。

土曜日にオファーを出したので、今週中にきっと何らかの返事があるはず。
オーナーがYesと言えばお買い上げ成立、Noと言えば契約不成立か、さらに値段交渉があるかもしれません。

どうなることやら。どきどき。



家探しも疲れてきたので、
気分転換に焼肉食べに行ってきました。
Cityの近く、Fortitude ValleyにあるKoh-Ya(コーヤ)。
ブリスベンでおいしいと思うレストランのひとつです。

P1010375

金曜日の夜に予約せずに行ったら入れてラッキーheart04
カルビがおいしかったheart01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

結構時間がかかるねんな

ついに~ドリームハウス購入に向けてオファーを出します!

次の日記のタイトルは「オファー出しました!」にしようと思っていたのに、
まだオファー出せてませんbearing

不動産屋に「オファー出します」と電話mobilephoneして、契約の書類をもらってからもうすぐ一週間。
ブローカーのお姉さんが書類をチェックすると言って、2~3日経過。
彼はオファーぐらいすぐに出せると思ったようでイライラ。
さらに今週は水曜日は祝日なので気が付けばもうすぐ週末。
私は彼のイライラに影響されて急に「他の人にあの家取られたらどうしよう」とか不安になる。

たぶん今週土曜日にはオファーにサインして出すと思うけど、
結構時間がかかるねんなーと思ってます。

来る日も来る日もドリームハウスのことを考えて、家の写真とか見てます。
最近は新しいシェアメイトも決まってないので一刻も早く買いたい気分。


ちなみに今日はEkkaというお祭りでブリスベンは祝日。
あんまりよく知らないけど牛とか羊とかの動物とかがいっぱい見れて、小さい遊園地が臨時でできます。
子供が楽しめそうなお祭りで、show bagと言うものを買ってもらうのが子供に取っては一番の楽しみのようです。
去年行ったので今年はもういいやと思って行きませんでした。
豚インフルエンザを心配して控える人も今年は多いみたいだし。
でも、私の理由は豚インフルエンザよりも勉強bookなんだけどcrying

そして、今夜、最近快晴続きだったブリスベンは久しぶりに嵐でした(一瞬だけ)。
すごい音がするなと思ったら雹が降っていたみたい。
雪の降らない温かいブリスベンですが、たまに天気が過激で嵐のときには雹が降ることがあります。
Ekkaの花火はどうなったんだろう~。
(洗濯物を取り込むのを忘れていましたcrying




| | コメント (2) | トラックバック (0)

お疲れ気味?

「どこか遠くに行きたい」と彼氏サンがぽつり。

 

そう、この冬は

スノーボードに行こう

暖炉のある宿に泊まろう

と言っていたのにどこにも行かなかった。


ハウスハンティングsagittariusなんて始めたものだから毎週土曜日は忙しいし。


「どこか旅行に行かないともたない」


そうだよねー。


私もハウスハンティングでは相当疲れが溜まってるし。

なんか最近口の中がヘンだなと思ったら口内炎がいっぱいできてました。
ひ~。

不動産探しはストレスがたまるらしいです。


そういや昔、資格の勉強仲間で仕事と勉強と、さらに家購入で鬱気味になってる人がいたなぁ。
多忙でも鬱になったりするみたい。
心が休まるときがないもんね。


彼氏サンも忙しい人なので(私も相当忙しいけど!dash
のんび~り、リラックスする時間が必要なのかも。


11月に日本で2人でホリデーの予定なのに、それまでもちそうにない様子。


一日も早く賃貸生活を抜け出したいけど、一週間犠牲にしないと駄目かなぁ。
(最近めっきりブログに載せる写真もないしwobbly

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドリームホームが・・・

またまたハウスハンティングの話しですが(←最近の関心事って言ったらこれしかないsweat01

どうも私は強力なアドバイザーを味方につけたようで、

私が今週末からずっと恋わずらいしている家house
「オファーを出そうと思ってるんだけど」と相談をもちかけたところ・・・



「この家にこの値段じゃ高すぎるわよ。

買わないほうがいいわ。」


ばっさり


やられました。


え、でもかなり気に入ってたんですけど。。。



「この家だったら○○ドルくらいが妥当よ」

なんと1千万円以上も低い値段を言ってきました。


いや私も安く買えたほうが嬉しいし、それならなおさら買いたいんですけど。


でも、売り値からして1千万円以上も低いオファーが受け入れられる可能性も低く、
結局買えそうにない。

「あの値段なら絶対に買ってはダメ」

「でもあの家、しばらく売れないでしょうね」

とのことでした。


彼女はやり手のブローカー。
私は過去に投資で失敗した経験があるので、アドバイスしてくれる人がいるのはありがたい。
すっごく心強いですけど、かなり家を見る目がお厳しい様子。

家見つかるまでまだ時間かかるんでしょうか・・・。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧